August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

著者 沢田眉香子 京都うつわさんぽ  2015年改訂版 発売されました。


著者 沢田眉香子「 京都うつわさんぽ 2015年改訂版 」がこの2015年末に販売されました。
沢田さんに取材を受けさせて頂くのは初めてでしたが、短い取材時間のなかで、私がお話したことの本質部分をしっかりとご理解いただき、自分自身でも明確に説明出来なかった様なお店の紹介を、リズム良く端切れの良い言葉で文章にして頂いています。お店をオープンしている立場にとって、とても有難い取材となりました。そして、その内容も、うつわだけに限らない沢田さんの幅広い知識と人脈、そして愛情が、改訂版京都うつわさんぽでさらに魅力を増したように感じます。わたしにもとってもとても魅力的な一冊となりました。 YDS店主 

Re:planter × 清水志郎 2人展「去」 2015/12/6(日) 〜 12 /12(土)

  


 
Re:planter × 清水志郎  「去」  2015 / 12/6(日) 〜 12 /12(土)

 「去」をテーマに異彩のふたりが創り出す新たな作品と空間に、6名の日替りゲストをお迎え致します。【 食 】 【 茶 】 【 音 】 との美しき一期一会の7日間のアーティストリレーがいよいよ始まります。

                                                                 

 SHOP & GALLERY YDS 店主 
 

◆ 開 催 期 間 :2015年12月6日(日)〜12月12日(土)
◆ 時   間  :11:00〜19:00

◆ 場  所   :ショップ&ギャラリー YDS

◆ オープニングパーティー : 6日 PM 7 : 00〜 参加費2,000円

※VOLVER 宍倉 慈 さんによるビュッフェスタイルのお料理でのおもてなし。はじめての皆様も、是非お気軽にご参加ください。

※期間中は休まず営業いたします。



=====================================================================================
 

<ゲストアーティストとイベント・パフォーマンスのご紹介>

 

12/6( sun) オープニングパーティー VOLVER 宍倉 慈 【食】 

Start 19:00〜22:00 参加費:2.000円

<プロフィール> 京都大原で有機野菜作りに関わりながら、旬の食材の美味しさを引き出す料理を作る。また食材が最も美味しく、楽しく食べられるための盛りつけを提案。2009年よりケータリング「VOLVER」を始める。2014年より「Restaurant VOLVER」を不定期でオープン。http://shishikuramegumi.com

 

 

12/7( mon) 茶絲道 堀口 一子 【中国茶】 

Start 15:00〜18:00 参加費:1.000円 

<プロフィール> 茶人茶の世界に魅せられ、ルーツである中国茶を中心に、喫茶、お茶会、お茶教室などを企画開催。近年、お茶づくりなどを通し、自然茶研究も。日本における茶の可能性を追求中。 ※各お茶席は自由参加スタイルです。お菓子が無くなり次第、終了とさせていただきます。

 

 

12/8( tue) 陶々舎 天江 大陸 【茶 道】

Start 15:00〜18:00 参加費:1.000円

<プロフィール> 日常にお茶がある家。大徳寺の西側に位置する昭和初期に建てられた家にお茶数寄な三人が暮らしている陶々舎。この度は三人を代表して、外国生まれ外国育ちの日本人、天江大陸が皆さまに一服差し上げたいと思います。※各お茶席は自由参加スタイルです。お菓子が無くなり次第、終了とさせていただきます。http://totousha.com

 

 

12/9( wed) Re:planter × 清水志郎 【パフォーマンス】

Start 11:00〜17:00 パフォーマンス観覧費:1.000円

<内容> 日中は清水志郎による窯焚きが中庭にて行われます。そして日が沈んだ夕刻頃からRe:planterによる植栽のライブパフォーマンスをご覧頂ける内容になっています。 

 

 

12/10( thu) 晦月居 藤田 乃里子 【煎 茶】

Start 19:00〜22:00 参加費:1.000円

<プロフィール> 辿り着く事と、旅たつ事。土と植物。 去、という言葉を探しに出たいと思います。 毎月、旧暦十五夜の鴨川でお茶を淹れています。 ※各お茶席は自由参加スタイルです。お菓子が無くなり次第、終了とさせていただきます。 

 

 

12/11( fri) グラヴィコード 内田 輝 【音楽家】

Start19:00〜20:30 会費:3.000円 募集人数:15名 予約先:YDS 075-211-1664 or お問合せフォーム

<プロフィール> 演奏者である傍ら piano調律師としても活動。現在、14世紀に考案された鍵盤楽器clavichordを日本中で演奏し、音のworkshopも同時に開催している。 

http://baroquevoice.tumblr.com 

 

 

12/12( sat) 台湾精進料理 松永 智美 【素 食】

Start 19:00〜22:00 会費:3.500円 募集人数:10名 予約先:YDS 075-211-1664 or お問合せフォーム

<プロフィール> ジュエリー作家、台湾精進料理 素食(スーシー)研究家。京都に工房 貌KATACHI を主宰 素材にこだわったジュエリーを製作、素食の講習やレシピ開発に携わる。素食の造形美と造形味をおためしください。




●お問合せ・お申込先:YDS 075-211-1664 or お問合せフォーム

 

山本 順子  十川 賀菜子 〜うつろひ〜 2015 / 11/14(土) 〜 11 /22(日)

山本 順子 十川 賀菜子 うつろひ 2015 / 11/14(土) 〜 11 /22(日)

 陶芸・ガラスとことなる素材ながら、互いの見据える視点は常に世界を見つめてお仕事をされています。男性のアーティストに負けない強いエネルギーと、女性ならではの包み込まれるような優しさ。日本の四季と美意識をあらためて感じさせてくれる展示会になることでしょう  SHOP & GALLERY YDS 店主           

 

◆ 開 催 期 間 :2015年11月14日(土)〜11月22日(日)
◆ 時   間  :11:00〜18:00

◆ 場  所   :ショップ&ギャラリー YDS

◆ 作家在廊日:  14 ・ 15 ・18 ・19 ・21・ 22 日

◆ オープニングパーティー : 14日 PM 7 : 00〜 参加費2,000円 

※ダイニングカウンター・囲炉裏をかこんで、作家さんと共に過ごすカジュアルな食事会です。お気軽にご参加ください。

※期間中は休まず営業いたします。








===========================================================
 

お 茶 会 【 う つ ろ ふ 光編 ・ 時編 】 の ご 案 内   【 各席 6名様 】 要予約
 

◆ 11月14日(土)「うつろふ光編」 ① 13:00〜 ② 15:00〜 

◆ 11月15日(日)「うつろふ時編」   ① 11:00〜 ② 13:00〜 ③ 15:00〜  

◆ 参加費: 3,500円税込 

◆ 人  数: 各席 6 名様       ◆お申込先:YDS  TEL:075−211−1664 

又はお問合せフォームより参加希望日時をお知らせ下さい。


東京より武者小路千家教授の傳田京子先生をお迎えして、久しぶりの日本茶道によるお茶会を開催させて頂きます。関東を中心に活躍される先生は、茶の道だけにこだわらず、ライフワークの一環として、現代の若手工芸作家との積極的なコラボレーション等も企画される、大変魅力的なお茶人のひとりです。昨年よりこの企画展のために共に積重ねて来た「茶道・陶芸・ガラス」それぞれの道が、この京都の地に集い、YDSの空間で、またひとつ新しい世界を創り出してくれます。  

堀 仁憲 陶展 〜内なるもの〜 2015 / 10/10 〜 10/18


 

東南アジアや中国の古陶磁を感じさせる堀さんの焼きもの。 そこには多様なテクニックと、ご自身が積重ねて来た経験がプラスされ、 わたしたちの生活の中にしっくりと馴染む、丹精なデザインの器が生み出されています。 「軽妙且つ美しい」彼の作品にはそんな言葉がピッタリと来ます。 <1976年福井県生まれ>現在は東京都八王子市から岡山県の北中部 里山の美しいのどかな山村に自宅兼工房を移され、奥様との二人暮らしをされています。 古陶磁に思いを馳せる人々に共通する美意識の高さ、今を生きるわたしたちが、 この時代にいったい何を遺せるのか… その答えを探し出す再スタートの地を 岡山に見つけられたのだと思います。 「今はつくることが、田圃や畑で食べ物を育てることや、家事と同じ、 日々の暮らしの一部になっています。形を追うのではなく、祈りを込める。」 堀さんのその言葉からは、内なるものが生み出す造形の美に目を向けられた 今だからこそ溢れ出た言葉に感じます。 2015年秋、京都での初個展を開催させて頂きます。 とても心待ちにしていました。  

                                                                 

 SHOP & GALLERY YDS 店主   
 

=========================================

◆開 催 期 間 :2015年10月10日(土)〜10月18日(日)
◆時   間  :11:00〜18:00

◆場  所   :ショップ&ギャラリー YDS

◆作家在廊日:  10・ 11 日

※期間中は休まず営業いたします。

【展示会の写真アップ致しました】      

       


<掲載商品のお問合せ> TEL 075-211-1664  またはこちらのお問合せフォームより


 

=============================================

 

オープニングパーティー <堀さんと囲炉裏をかこんで晩ごはん> 



◆10 / 10(土)時間:18:30〜 参加費:1000円税込  ※途中参加も大歓迎です
◆お申込先:YDS 075-211-1664 またはお問合せフォームよりお知らせ下さい。
http://www.takahashitoku.com/form.php?form_id=1





  

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【Gallery space】作家の器と生活道具のお店 

 ショップ&ギャラリーYDS

京都の佇まいが今でも多く残る町並みのなかに、ゆったりとした時間の流れるお店を営んでいます。陶芸・ガラス・木工・漆・金工など、器や生活道具を中心としたセレクトで日本の美しい手仕事を御紹介しています。☆企画展・イベントも随時開催。

〒604−0013京都市中京区新町通二条上ル二条新町717
電話 075-211-1664

OPEN:11:00〜18:00 営業日:月曜日〜土曜日 
※日曜日・祝日・第2土曜日は予約があった場合のみ営業します。
お気軽にお電話またはメールにてご予約ください。
(年末年始とお盆を除く)
※企画展開催日以外は常設展示にて通常営業致しております。

 H P    : http://www.takahashitoku.com/contents.php?id=31

お問合せフォーム: こちらのページ

Casa BRUTUS 2015年10月号 ルーシー・リーと私の好きな器



Casa BRUTUS 2015年10月号「器ギャラリーに聞いた、今注目の作家」ページにて
陶芸家の二階堂明弘さんのうつわをご紹介させて頂いてます。
大きな古い捏ね鉢に並べた定番のうつわ達。迫力ある大きなサイズで掲載いただきました。
YDS 店主

光藤 佐 〜仄かなる残光〜 2015 / 9/12 〜 9 /21  添え花と作品



【光藤 佐】
  
 ■112「白磁 壺」     170,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ23.8cm × 径28.5cm







【光藤 佐】
  
 ■43「黒釉」     23,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ  cm × 径  cm







【【光藤 佐】
  
 ■43「黒釉」     23,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ  cm × 径  cm







【光藤 佐】
  
 ■115「白磁面取梅瓶」     45,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ24.5cm × 径13.0cm








【光藤 佐】
  
 ■122「青磁象嵌梅瓶雲鶴」     45,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ  cm × 径  cm







【光藤 佐】
  
 ■9「粉引片口9寸」     24,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ cm × 径 cm







【光藤 佐】
  
 ■126「刷毛目俵壺」     50,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ21.5cm × 径19.0cm







【光藤 佐】
  
 ■92「白磁片口」     65,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ  cm × 径  cm







【光藤 佐】
  
 ■46「伊賀花入」     45,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ  cm × 径  cm








【光藤 佐】
  
 ■141「赤絵花入」     30,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ  cm × 径  cm







【光藤 佐】
  
 ■117「白磁掛花入」     18,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ  cm × 径  cm





 
<掲載商品のお問合せ> TEL 075-211-1664  またはこちらのお問合せフォームより
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【Gallery space】作家の器と生活道具のお店 

 ショップ&ギャラリーYDS

京都の佇まいが今でも多く残る町並みのなかに、ゆったりとした時間の流れるお店を営んでいます。陶芸・ガラス・木工・漆・金工など、器や生活道具を中心としたセレクトで日本の美しい手仕事を御紹介しています。☆企画展・イベントも随時開催。

〒604−0013京都市中京区新町通二条上ル二条新町717
電話 075-211-1664

OPEN:11:00〜18:00 営業日:月曜日〜土曜日 
※日曜日・祝日・第2土曜日は予約があった場合のみ営業します。
お気軽にお電話またはメールにてご予約ください。
(年末年始とお盆を除く)
※企画展開催日以外は常設展示にて通常営業致しております。

 H P    : http://www.takahashitoku.com/contents.php?id=31

お問合せフォーム: こちらのページ

光藤 佐 〜仄かなる残光〜 2015 / 9/12 〜 9 /21  作品紹介-1



【光藤 佐】
  
 ■133瀬戸黒茶碗」     60,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ9.8cm × 径11.2cm




【光藤 佐】
  
 ■134「志野茶碗」     60,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ8.9cm × 径14.2cm



 

【光藤 佐】
  
 ■143「井戸茶碗」     40,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ7.5cm × 径13.5cm





【光藤 佐】
  
 ■42「黒釉扁壺中」     40,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ17.8cm × 径18.2cm





【光藤 佐】
  
 ■136「赤絵鉢」     13,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ10.5cm × 径20.5cm





【光藤 佐】
  
 ■115「白磁面取梅瓶」     45,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ24.5cm × 径13.0cm





【光藤 佐】
  
 ■126「刷毛目俵壺」     50,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ21.5cm × 径19.0cm






【光藤 佐】
  
 ■30「粉引とっくり」     17,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ15.5cm × 径10.5cm

   ■105「黄瀬戸六角杯」     10,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ5.8cm × 径7.5cm





【光藤 佐】
  
 ■46「刷毛目鉢」     10,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ5.0cm × 径20.5cm





【光藤 佐】
  
 ■62「粉引とっくり」     6,400円(税抜) 
   
 サイズ:高さ4.0cm × 径19.0cm





【光藤 佐】
  
 ■112「白磁 壺」     170,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ23.8cm × 径28.5cm




 
<掲載商品のお問合せ> TEL 075-211-1664  またはこちらのお問合せフォームより
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【Gallery space】作家の器と生活道具のお店 

 ショップ&ギャラリーYDS

京都の佇まいが今でも多く残る町並みのなかに、ゆったりとした時間の流れるお店を営んでいます。陶芸・ガラス・木工・漆・金工など、器や生活道具を中心としたセレクトで日本の美しい手仕事を御紹介しています。☆企画展・イベントも随時開催。

〒604−0013京都市中京区新町通二条上ル二条新町717
電話 075-211-1664

OPEN:11:00〜18:00 営業日:月曜日〜土曜日 
※日曜日・祝日・第2土曜日は予約があった場合のみ営業します。
お気軽にお電話またはメールにてご予約ください。
(年末年始とお盆を除く)
※企画展開催日以外は常設展示にて通常営業致しております。

 H P    : http://www.takahashitoku.com/contents.php?id=31

お問合せフォーム: こちらのページ

光藤 佐 〜仄かなる残光〜 2015 / 9/12 〜 9 /21

 


 陶芸家の光藤 佐(みつふじ たすく)さんは、単身15歳の時に焼ものの世界を 目指して京都の地にやって来ました。陶工訓練校での学びのあと、窯元での 厳しい下積みの時代を過ごし、来る日も・来る日も轆轤に向かい、ただ只管に 職人としての技術を磨くことに専念する毎日でした。そして、そんな光藤さんを さらに焼き物の世界に深くのめり込ませて行く機縁となったのが「京料理」の 存在でした。23歳から勤め始めた料亭では、その敷地内に作られた料亭専用窯 で器を焼く、専属の陶工として働き出しました。料理の器を制作する傍ら、時には 名品と言われる作品の写しも経験し、古陶磁への関心と、いやが上にも料理と うつわへの興味が高まって行きます。気が付けば数年後、ご自身で器を制作 する傍ら、伝統的な懐石料理に関心を持ち、本格的な調理補佐として板場 にも立ちます。料理長の技術や味を舌で覚えるだけでなく「料理と器」の関係 を肌で感じることの出来る貴重な体験だったと、当時の様子を少年のような 笑顔でお話しくださる姿が今も印象深く心に残っています。現在、兵庫県 朝来市で作陶をされている光藤さんですが、ここ京都には、多くの想い出と共に 古陶磁に憧れ、今もなお精力的に作陶を続ける光藤さんの貴重な原点があります。 それは、単に古い焼物の写しだけでは見つけることが叶わなかった、光藤さんなら ではの世界が存在しています。緩やかな優しい炎で焼き上げられたうつわ達。 それはまるで朝来の山々にゆっくりと沈んで行った、太陽の仄かな残光にも似た 美しさを感じるのです。                                                        
                                                                                     

SHOP & GALLERY YDS 店主     

 



=========================================
 

◆開 催 期 間 :2015年9月12日(土)〜9月21日(月・祝)
◆時   間  :11:00〜18:00

◆場  所   :ショップ&ギャラリー YDS

◆作家在廊日:  12 ・ 13 ・ 16日

※期間中は休まず営業いたします。

========================================= 

光藤さんと頂く想い出の
 <懐石料理の会> 


◆会費5000円税込
9月16日(水) 夕方7時より。京都嵐山で10年の板場修行を積む若手料理人「小竹雄一朗さん」
にお越しいただき、光藤佐さんの想い出のメニューを含む、全7品の懐石料理の席を、8名様で
開催させていただきます。
お申込先:YDS ☎075-211-1664



  

二階堂明弘 〜はじまりの場所から〜 2015 / 7/10 〜 7 /19 作品紹介 - 1

==================================

二階堂明弘 〜はじまりの場所から〜 2015 / 7/10 〜 7 /19 作品紹介 -1  

本展覧会の出展作品をご紹介させていただいてます。
既に販売済みの作品もございますが、詳しくは店頭にてスタッフにお聞き頂くかお問合せフォームよりお気軽にご質問ください。

Shop & Gallery YDS   店主

==================================

◆開 催 期 間 :2015年7月10日(金)〜7月19日(日)

◆時   間  :11:00〜18:00 最終日は17:00時まで

◆場  所   :ショップ&ギャラリー YDS

==================================


<展覧会作品写真>





【二階堂明弘】
  
 ■やきしめ花器」     100,000円(税抜) 
   
 サイズ:高さ23.8cm × 径36.0cm





【二階堂明弘】
   
やきしめ花器」     100,000円(税抜) 
   
サイズ:高さ19.5cm × 長さ24.0cm






【二階堂明弘】
   
やきしめ白カップ」     3,500円(税抜) 
​        
サイズ:高さ7.0cm × 径7.8cm







【二階堂明弘】
   
やきしめ白片口」     5,000円(税抜) 
​         
サイズ:高さ7.0cm × 径7.8cm

   やきしめ白ぐいのみ」     5,000円(税抜) 
​         サイズ:高さ4.8cm × 径9.9cm





【二階堂明弘】 
   
やきしめ白鉢」     3,000円(税抜) 
​        
サイズ:高さ4.6cm × 径15.6cm






【二階堂明弘】
   
やきしめ白ドラ鉢」     5,500円(税抜) 
​        
サイズ:高さ5.4cm × 径17.3cm






【二階堂明弘】
   
やきしめ白鉢」     8,000円(税抜) 
​        
サイズ:高さ7.0cm × 径22.0cm





【二階堂明弘】
   
やきしめ茶 茶入れ」     10,000円(税抜) 左
​        
サイズ:高さ9.4cm × 径5.5cm

   
やきしめ白 茶入れ」     10,000円(税抜) 中
​        
サイズ:高さ8.0cm × 径6.0cm

   ■やきしめ茶 茶入れ」     10,000円(税抜) 右
​        
サイズ:高さ7.4cm × 径7.3cm

 
やきしめ白 四方皿」     8,000円(税抜) 
​        
サイズ:高さcm × 縦cm × 横cm






【二階堂明弘】
   
やきしめ花器 DEKoki」     15,000円(税抜) 
​        
サイズ:高さ12.7cm × 長さ12.8cm






【二階堂明弘】
   やきしめ DEKoki」     40,000円(税抜) 
​        
サイズ:高さ20.0cm × 長さ12.5cm






【二階堂明弘】
   
「飴釉花器」     9,000円(税抜) 
​        
サイズ:高さ13.4cm × 径11.0cm






【二階堂明弘】
   
「飴釉花器」     14,000円(税抜) 
​        
サイズ:高さ16.0cm × 径12.2cm






【二階堂明弘】
   「飴釉香合」     13,000円(税抜) 
​        
サイズ:高さ3.8cm × 径7.6cm





【二階堂明弘】
   
「飴釉茶入れ」     10,000円(税抜) 
​        
サイズ:高さ8.1cm × 径5.0cm






【二階堂明弘】
   
「錆器花器」     18,000円(税抜) 
​        
サイズ:高さ16.5cm × 径18.0cm





【二階堂明弘】
   
「錆器花器」     10,000円(税抜) 
​       サイズ:高さ13.6cm × 径12.1cm





<掲載商品のお問合せ> TEL 075-211-1664  またはこちらのお問合せフォームより
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【Gallery space】作家の器と生活道具のお店 

 ショップ&ギャラリーYDS

京都の佇まいが今でも多く残る町並みのなかに、ゆったりとした時間の流れるお店を営んでいます。陶芸・ガラス・木工・漆・金工など、器や生活道具を中心としたセレクトで日本の美しい手仕事を御紹介しています。☆企画展・イベントも随時開催。

〒604−0013京都市中京区新町通二条上ル二条新町717
電話 075-211-1664

OPEN:11:00〜18:00 営業日:月曜日〜土曜日 
※日曜日・祝日・第2土曜日は予約があった場合のみ営業します。
お気軽にお電話またはメールにてご予約ください。
(年末年始とお盆を除く)
※企画展開催日以外は常設展示にて通常営業致しております。

 H P    : http://www.takahashitoku.com/contents.php?id=31

お問合せフォーム: こちらのページ

2015年【茶人Peru 台湾茶道 京都教室お知らせ】


 

【茶人Peru 台湾茶道 京都教室のお知らせ】

お待たせしていましたペルー先生による 台湾茶の京都教室が2015年の7月より再会いたします。今年の日程は以下の通りに決まりました。教室・お稽古はご予約制になっていますので、こちらの「お問合せフォーム」よりお申込みお願い致します。

2015年〈台湾茶道−京都教室〉


◆台湾茶道−教室 (初めての方・経験者どなたでも受講頂けるコースです)
①14:00~15:30
②16:30~18:00
教室 回/4000円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
毎回季節のお茶を美味しくいただく方法と様々なお茶の飲み方を楽しみながら“道”の学びを得る教室です。
初心者、経験者共にどなたでもご参加いただけます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆台湾茶道−稽古 (こちらは上記「教室」を受講されがお進みいただけるコースになります)
10:00~13:00
稽古 回/7000円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
台湾茶道の教室を経て、より深く学び生活に活かしたい方向けの入門制の稽古です。
お茶淹れから“道”を学びます。
入門希望の方は教室に参加後ご相談下さい。
・・・・・・・・・・・

・開催日:◆ 7/4・7/5 ◆ 8/8日・8/9 ◆ 9/26・9/27 
 ◆ 10/17・10/18 ◆ 11/21日・11/22 ◆ 12/19・12/20



お申込み先:HPのお問合せフォームより

 

*人数が集まらない合はお休みになる事もあります。どうぞご了承の程宜しくお願い致します。

<<back|<1234567>|next>>
pagetop