September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「京都日常花」市井のいけばな十二ヶ月 ご紹介



 草木花に半ば埋もれる日本の暮らしのなかから、
 生まれともなく生まれ、
 教えられることもなく教えられた、
「偉大なる素人の花」です。川瀬敏郎ー序文より
花人 川瀬さんの言葉が冒頭にそえられた、その言葉にそぐわない花の写真は無いのではと私は思っています。2年以上の歳月をかけて取材されていた、本当の京都の日常花が美しい一冊になった本がこの5月末に出版されました。ギャラリーYDSでは陶芸家「尾形アツシさん」の破れ壺に花屋みたてさんがいれてくださった風蘭。陶芸家「清水志郎さん」が個展中にご自身の花器に生けられた枯れルッコラの2カットが納められています。全編どのお花の写真撮影も、前触れもなくカメラマンの野口さんと、この企画を進められた渡邉さんがギャラリーにやって来て、突然「これ撮らせてください!」といわれて撮影された写真ばかりです。丸ごと一冊、とても見応えのある本になっているかと思います。 YDS 店主

スポンサーサイト

pagetop