July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

山口利枝さんの作品お取扱がはじまりました。




 

山口利枝さんは、先日の九州出張で訪ねてきた作り手さんの一人です。
鹿児島出身の彼女は兵庫県の大学を卒業後、京都府亀岡市におられる陶芸家「藤塚光男」さんに師事され、2002年に地元に戻り独立後を果たされ13年が経ちます。今回の工房訪問で彼女が一歩いっぽ自身の道を歩んでこられた様子、それがお話しを伺っている私にもしっかり感じ取れたことが、いちばん嬉しく思われました。初めてうつわを手にした時の優しく寄り添ってくれるような感覚、それは利枝さんのうつわを使っている方の多くが感じ取ってくれている部分だと思います。

 

利枝さんにお会いする以前に私が購入して使っていた同タイプのお皿が、この写真にも写っているのですが、使い勝手が良いからと友人が持って行ってしまった過去があります。時おりそのお宅に行くのですが、結構な頻度で「その」お皿が食卓にあがります。「これホントよく使うのよ!」私 。。。(笑)それだけ愛情を注いでもらっているのなら仕方ないかな、と最近は思うようになりました。

ギャラリーYDSの取扱作品のなかでも、比較的少なかった磁器や染付けのうつわ達。少しずつ充実して来ました。
次回は種子島の作家さんのご紹介です。


ギャラリーYDS 店主



 

<掲載商品のお問合せはこちらまで> 
 

電話 075-211-1664 FAX 075-231-2161
またはこちらのお問合せフォームより

※遠方にお住まいのお客様は、お電話、メール、FAXでのご注文も可能でございます。
メールの場合は詳しいお写真を添付させていただくこともできます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【Gallery space】作家の器と生活道具のお店 

 ショップ&ギャラリーYDS

京都の佇まいが今でも多く残る町並みのなかに、ゆったりとした時間の流れるお店を営んでいます。陶芸・ガラス・木工・漆・金工など、器や生活道具を中心としたセレクトで日本の美しい手仕事を御紹介しています。☆企画展・イベントも随時開催。

〒604−0013京都市中京区新町通二条上ル二条新町717
電話 075-211-1664 FAX 075-231-2161

OPEN:11:00〜18:00 営業日:月曜日〜土曜日 
※日曜日・祝日・第2土曜日は予約があった場合のみ営業します。
お気軽にお電話またはメールにてご予約ください。
(年末年始とお盆を除く)
※企画展開催日以外は常設展示にて通常営業致しております。

 H P    : http://www.takahashitoku.com/

地図:GoogleMAPで見る
 

pagetop